• ROTOR

ぺダリング効率を追求し続ける先進のブランド

ローターは1990年台中頃にマドリード大学航空工学科の学生たちが「人間による円運動と自転車のペダリング」をテーマに研究を始めたことに端を発する。専用フレームに複雑な歯車機構を組み込んだ独自のバイクで、ペダリング効率の向上に成功し、業界から注目を集めることになる。
企業として産声をあげたのは1996年のことで、2002年にはスパイダーにスプリングを組み込むことでクランク長を可変させ、ペダリング効率を高める「RCK」クランクを発表。そして、2005年に同社を代表するプロダクトである楕円チェーンリング「Q-RINGS」が誕生する。 スポンサー契約を破ってまでも同製品を愛用するカルロス・サストレ(スペイン)やマリアンヌ・フォス(オランダ)の活躍により、ローターは飛躍的な成長を遂げることに。国内でも発売当時はキワモノという認識であったが、楕円が持つ確かな効果により、今日ではホビーサイクリストから市民権を得ている。
2013年よりペダリング効率の可視化を目的にパワークランクの開発も開始。現在、世界最高水準の精度と耐久性を誇る、多機能パワークランクがラインナップされています。

CONTENTS



SUPPORT



JOURNAL diatec ROTOR 最新NEWS


ROTOR NEWSをもっと見る


BRAND 一覧へ