夏でも快適、GIRO TRIXTER グローブに新色登場!

ブラックのみ 従来のM / L サイズに加えて、小柄で手の小さい方やボリュームのある方にも最適な、XS / S / XLの3サイズが追加されました。

フルフィンガーでも涼しく夏も快適

汗をかいたときに肌を冷やしてくれます。

InstaChillテクノロジーを採用したAX®Bolt生地を指と指の間に配置し、スマートなデザインが特徴で、トレイルに最適なグローブです。

手のひらのマイクロファイバーはシンプルに1枚で仕上げながら、立体構造で、さらにパンチングを施し、毎日のライディンググローブに必要な耐久性を犠牲にすることなく、出た汗の処理と冷却をさらに強化します。手相のような線は、ハンドルを握った際にグローブのシワができにくくするための工夫です。手のひらのグローブのシワって意外とストレスですよね。

超密着

シンプルなスリップオンデザインは、肌に対してシームレスなフィット感を実現します。

また、GIROの今までのグローブとは違い手首の部分にライクラを使用して、快適な肌触りと、適度なホールド感を発揮。

例えば手首のホールド感TRIXTERを10とするなら、XNETIC:4 DND:7という所。DNDは生地がしっかりしており、少し硬い感じがあり、切れ込みにライクラを挟んでホールド感を出しているが、それとはまた違った感覚で、手首1周のうち8割がライクラなので、包んでくれるような柔らかさを感じられます。

そして汗による冷却効果があるというアッパーは、横方向よりも縦方向に非常によく伸びるように工夫されており、縦横伸縮を各グローブで比較するとTRIXTER:縦10/横4 XNERIC:縦10/横8 DND:縦3/横9といった具合。縦方向の伸縮性が高ければ、突っ張り感がなくなり、より手の甲の素肌感覚が得られやすいと感じます。ロードやグラベルライドの際、にもこういった所は気になる方が多いと聞きます。

対摩耗に優れる

手のひら側をチェックしてみると、左からTRIXTER・DND・XNETIC。

DND・XNETIC共に小指球(手首に近い小指側の盛り上がった箇所)の部分は2重になっており、XNETICに至ってはパッドが入っています。いずれも転倒時に手が出ると、ついつい打ってしまい地味に痛みが残る所ですので、備えあれば…といったところでしょうか。

しかし、TRIXTERはここからが違います。グローブ専用に開発されたAX® MATERIALSは柔らかくしなやかで高いフィット感を感じるだけでなく、摩耗性にも優れているのです。

AX® MATERIALSはポリエステルベースで、連続したファイバーで作られています。これにより、先程の高い摩耗性を実現し、グラベルでも十分考えられる連続した振動による摩擦で穴が開くような事も軽減することができます。

今回GIROの定番3モデルでの比較をしてみましたが、
TRIXTERの一言おすすめポイントとしては…『夏の涼しいトレイル(グラベル)用ロンググローブ』としていかがでしょう。

カラーは5カラーがラインナップ

GIRO TRIXTER

  • カラー BLACK・BLUR ・YELLOW/PORTARO GREY・HORIZON・OLIVE
  • サイズ XS – S – M – L -XL (XS S XLはBLACKのみ)
  • ¥2,992(税込)