MOOTS new model VAMOOTS RCS

MOOTS TURNS 40! 1981-2021

MOOTSが40周年を迎えました。
フレームを造り続けて40年、会社として40年続けること自体難しいことかもしれませんが
MOOTSは、創業者が自分で乗りたいと思う、市場で最高の自転車を作ることを使命として、40年前の1981年に自転車の製造を開始しました。
MOOTSのモデルは広がり、選択する素材はスチールからチタンにシフトしましたが、
私たちが乗りたい!と感じる、市場で最高の自転車を造り、世界中の最高の自転車店で入手できること。
そのシンプルな使命が、変わらずMOOTSの目標のままである。

そして、新たに登場したnew model !!

ロードライディングだけでなく、ライダーを引き付ける舗装されていない路面を避ける必要はもうありません。
より大きなタイヤ・ボリュームとハンドリング特性を備えた高性能で最新のバイクは、常にもう少し先に進みたいという気持ちにさせること間違いありません。

RCSには、32mmタイヤで最高のパフォーマンスを発揮するために、専用のNewモデルフォークがセットアップ。
新しく設計されたファストバックシートステー、アップデートされた 6/4 3Dプリントのドロップアウト、ダブルバテッドRSLチューブセットにより、
この恐るべしスペックのバイクは、すぐお気に入りのバイクになるでしょう。

結論:スムーズな路面、チップシール、石畳、スムーズなグラベル、すべてがあなたのライディング・メニューになります。

VAMOOTS RCS

¥668,000+tax

フレーム・フォークセット
LOGO: Brushed、エクスターナル・ワイヤールーティング仕様
シートクランプ付属
(写真は、完成車イメージです。)

FRAME SIZE: 48 / 50 / 52 / 54 / 55 / 56cm
FORK: NEW MOOTS RCS FLAT MOUNT DISC ROAD (BLACK)
FRAME WEIGHT: 1,360 g (56cm)

カモ柄のユニークな

HUNTER

新しくFINISHオプションに仲間入りです。

2021年オーダー分は、40周年アニバーサリー・ヘッドバッジとなります。
いつかは、チタンフレーム。
いつかなら、その楽しみは1日でも早いいつかのほうが長く楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

MOOTSカタログページへ

MOOTSホームページへ

 

関連記事一覧

前のページに戻る