KNOG デイライトが重要な理由

疑いようのない事実、私たちの惑星、私たちの都市、そして私たちの道路が過去に比べ忙しくなっています。
2019年には、都市の人口は42億人を超えましたが、都市は人々だけで満たされているわけではありません。
2019年の時点で、世界の道路には驚異的な12億台の自動車があるといわれています。
Knogでは、被視認性をサイクリストが自分の安全のために行う最も重要な投資と見なしています。

すべての道路利用者の多くの注意散漫があふれる混雑した都市環境から、サイクリストの存在があまり予期されない静かな田舎道を走るまで。 ライダーが目立てば目立つほど、ライダーは自分自身をより良くすることができます。

事実として、デイライト(昼間の自転車ライトの使用)によりライダーの安全性が大幅に向上します。
デンマークの調査によると、自転車のライトを日中使用することで、
サイクリストは事故に巻き込まれる可能性が19%減少したという結果がでています。

※デンマークのテスト
2004年と2005年に、3845人のサイクリストで実験。
1845台に常時点灯のライトをつけて、この自転車と残りの2000台に対して12ヶ月間記録。
1ヶ月あたりに記録された自転車事故数の比較で分析。
人身傷害を伴う事故の発生率が19%低かった。

Knogは、すべてのサイクリストがライディングのニーズに合わせて被視認性を向上できるように、常に努力しています。

 

Cobberは、330度の視界を備えた市場で唯一のライトであり、いつでも道路上で安全に保つのに最適なライト。
また、NEW BLINDERはデイライトを長年提案し続けてきた、Knogの第3世代のライトで、COBのオン・オフで柄を浮き上がらせるという、ただ目立つだけでない遊び心も満載です。

Knog製品の全シリーズは、以下の機能により、あらゆるサイクリング条件と用途に対応します。

 

●便利なUSB充電 - バッテリーを二度と購入する必要はありません。
●100%防水 - 雨が降っても晴れても、これらのライトは機能し続けます。
●様々な点灯パターン - 自分に合った点灯モードが選択できます。
●工具不要の自転車アタッチメント - シリコンストラップを使用すると、自転車のバーやポストなどいろいろなところにライトを取り付けることができます。フックタイプのウェアラブルライトも。

 

関連記事一覧

前のページに戻る