Knog LED cobberって何?

そもそもCOBとは

 ”CHIP ON BOARD LED(チップ・オン・ボードLED)”の
頭文字を取ったもので、1つの基盤、1ペアの電極に
たくさんのLED(通常9個以上)が配置されてるLEDのことを指します。

わかりやすく言うと

面で光らせるので、表示のルーメン数よりも明るく感じる!
(人それぞれ感じ方は異なりますが)

最近の自動車でもよく見かけますよね。めちゃくちゃ明るくないですか?
あれと同じです。より安全、安心なライトをと考えると
このカタチに行き着くのです。

最近の自動車でもよく見かけますよね。めちゃくちゃ明るくないですか?
あれと同じです。より安全、安心なライトをと考えると
このカタチに行き着くのです。


もちろんKNOGが作ってるのですから、自転車につけたときのカッコよさは言うまでもありません。

しかもサイドからの視認性もバッチリ!!

関連記事一覧