自転車盗難の傾向と対策 5月度

最近の自転車盗難の傾向は?
日本全国の自転車の盗難に関する情報を集め、正しい防犯知識や、盗難に遭いやすいところなどを紹介する盗難情報サイト
CSI自転車特捜24時はご存知ですか?
多くの盗難情報が集まるCSI管理人の大西さんに最近の盗難の傾向を聞いてみました。
これから、不定期に盗難情報を元に傾向をヒアリングしてご紹介したいと思います。


コロナ禍以降、初めての緊急事態宣言のないGW
コロナ禍以来で、初めて緊急事態宣言のないGWでした。
自転車で出かける方も増えているからか、5月は盗難の報告が増えております。
特に東京西部エリアで高級自転車の盗難が増えている傾向があります。
近くで連続して被害報告があるなど、連続窃盗の様な事例も起こっています。

また、東京に限らず都市部で、管理駐輪場での窃盗が増えている様子が見られますので、管理駐輪場でも長時間の駐輪には気を付け、丈夫なチェーンロックなどを使ってアースロックをすることを忘れないようにしましょう。

■傾向
・人出が多くなる時期の盗難増
・同じエリアでの盗難多発
・管理駐輪場での窃盗が増えている
→プロの窃盗の疑い

■対策
・アース(地球)ロック、ツーロック
盗難リスクの低い駐輪場所の選定

いかがでしたでしょうか?
人手が増えたタイミングでの盗難の増加。
そんなタイミングを泥棒は狙っているのかもしれません。
あなたの自転車は大丈夫ですか?
今後も、盗難情報を発信していきます。

使用環境にあわせた最適なカギを選びましょう!


ABUS 記事一覧


< ABUS トップへ戻る

 

※掲載価格はニュース作成時の価格となります。
※当サイト内の文書・画像等の無断転載はご遠慮ください。

関連記事一覧

前のページに戻る