ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY3

ライド2日目

お世話になったホテル前にて、約100km離れたホルヴァイデという街を目指します。

1時間ほど走って来ました。
コブレンツという街に到着。
ライン川とモーゼル川の合流点でエーレンブライト要塞が見えます。

この日はサイクリングを楽しまれている方々がかなり多い。
E-BIKEばかりです。
この時点でお昼過ぎ。
昨日はお尻の痛みとの戦いに勝ちましたが、前半戦で既に痛い….。
時速15km前後で休憩多めです。

休憩中ふとみますとポニーを散歩させる女の子達….。
誰も気にすることなく通り過ぎていたのでよくある光景なのか….。ボンという街付近で突然の大雨に遭遇しました。
私は時間に余裕が無くなっておりカッパ装着で走り続けます。
それまで川添いには結構人がいたのですが、気付けば私だけに….。

ケルン・ローデンキルヒェン橋を渡り遂にライン川から離れます。
美しい景色を有難う。お腹いっぱいです。
この時点で18時を過ぎ疲労よりお尻が….。

時間が19時を過ぎておりさすがに日が傾いてきました。
慣れない街並みに迷いながらウロウロしてますと….。
ローデンキルヒェン橋で抜かれたロードバイクの方に声を掛けられ予約した宿に連れて行って下さりなんとか到着しました。
感謝 …。

チェックインできない?

チェックインしようと事務所を除くと、、、閉まっている…。
早口でわからない…。 名前とチェックインしたいと何度もやりとりすると、パスポートと名前を言えと??? そして電話の向こうも困る…。 そして聞こえたのが D,O,S L,O,C,O,S!?
どうやら隣の店で言えと理解してお礼を言って電話を切る。 なんと隣のお店に鍵を預けてるから名前とパスポートを見せてということでした。 お店の人に名前とパスポートを見せると部屋のキーを渡されました。
お店の人は陽気なメキシコ人で片言の私にとても親切にして下さいました。
部屋に入って20時半 食事をしたいけども付近のお店は全て20時でしまっており、近くのスーパーに駆け込み済ませました。

また、ソーセージはお預け….。

11時間9分118km走行して2日目終了です。

 


ダイアテックスタッフ 赤松のABUSへの道

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY1

ダイアテックスタッフ 赤松のABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY2

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY3

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY4


 

※掲載価格はニュース作成時の価格となります。
※当サイト内の文書・画像等の無断転載はご遠慮ください。

関連記事一覧

前のページに戻る