ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY1

出発前

ドイツABUS本社で行われます会議へ参加させて頂きました。
会議の3日前に、早めのドイツ入りをし、 空港のあるフランクフルトからABUS本社のあるドルトムントの南のハーゲンという街まで自転車で向かってみることにしました。 フランクフルト駅近くのホテルからスタートし、約300キロを3日で走りきる行程です。

DAY1 出発前

初日は既に予約したホテルのあるシュパイという町を目指すのですが、検索すると6時間半で到着できるようです。

真の目的は別にあり

ところで何故フランクフルトからといいますと…。
私の好物のソーセージを本場で食すこと!! 日本を出発時102kgだった体重は300kmも走るなら、帰国時には2ケタぐらいだろうと同僚と話していたのでしたが…
フランクフルトへ到着し予約したホテルへチェックイン後、早速街に繰り出します。

 

1軒目

ソーセージアラカルトとアイスバインを食す。

予想を超えるボリュームに苦戦するも完食。
ガツガツ食していますと知らないドイツ人に話しかけられ仲良くなりビールご馳走くださる。


 

2軒目 

街を散策しながらソーセージを発見してしまい、、、ついつい食してしまいました。 カレーソースが人気らしいです。

 

恒例のABUSチェック

フランクフルト中央駅近くのホテル周辺で駐輪中の自転車を見ましたが…
ULOCK
BORDOばかり…
私が見た中では ABUS100%!!

1日目から食とカギのレポートになってしまいましたが、次回はいよいよ自転車でハーゲンに向けて出発です。

 


ダイアテックスタッフ 赤松のABUSへの道

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY1

ダイアテックスタッフ 赤松のABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY2

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY3

ダイアテックスタッフ 赤松の ABUSへの道 フランクフルト~ハーゲン 300kmの旅 DAY4


 

※掲載価格はニュース作成時の価格となります。
※当サイト内の文書・画像等の無断転載はご遠慮ください。

関連記事一覧

前のページに戻る