泥や雨だからこそ ABUS GAMECHANGER エアロヘルメット

北の地獄 パリールーべでみたエアロヘルメット

例年春に開催されるクラシックの女王パリールーベ。レースはあまり見ない方でも「石畳を猛スピードで走るレース」として聞いたことがあるのではないでしょうか?

そんな過酷なレースが今年は秋に開催されました。念願の初出場で、優勝候補マチュー・ファンデルプールに注目が集まる中、レースは、20年ぶりの雨模様となり、過酷さは更に増しました。
シクロクロスと見間違えるような泥の中を走る状況。例年以上に落車が相次ぐレース展開のなか、アタックを繰り返したマチューが先頭集団3名でヴェロドロームへ…

泥のレースこそエアロヘルメット
ジャージの色すら分からなくなるレース状況で、マチューをはじめABUSヘルメットがサポートする多くのライダーがエアロヘルメット ABUS GAMECHANGERを選択していました。
平坦コースでのエアロ効果を狙うことはもちろんですが、通常のロードヘルメットではエアベンチレーションからの泥や雨の侵入で不快な思いをするのに対して、最小限のエアベンチホールのGAMECHANGERが本領を発揮。過酷なコンディションでの優れた一面となりました。

※画像引用:Alpecin-Fenix Cycling Team Facebook

※画像引用:Movistar Team Facebook

パリールーベのような過酷で特殊なレースは日本にはありませんが、シクロクロスでは良くある状況。
冬の低温の中や、泥や雨の中でのレース向けにGAMECHANGERを選んでみてはいかがでしょうか?

 

日本でも、シクロクロスシーズンが開幕

いよいよ日本でもシクロクロスシーズンが開幕。(年々早くなっている気がします..)
ABUSは、SNEL CYCLOCROSS TEAMをサポート。
GAME CHANGER ヘルメット使用し、各レースへ参戦。
今後、日本でのABUS GAME CHANGER X シクロクロスの使用レポートなどをお届けする予定です。
ぜひ楽しみにしてください。

Photo by Kensaku SAKAI(FABtroni+camera)

Photo by Kensaku SAKAI(FABtroni+camera)

※画像引用:SNEL CYCLOCROSS TEAM Facebook

SNEL CYCLOCROSS TEAMの情報はこちらから

https://snel-cyclocrossteam.com

 

製品情報ページへ


ABUS 記事一覧


< ABUS トップへ戻る

 

 

関連記事一覧

前のページに戻る