ROTOR ジロ・デ・イタリア 2021 ALUDHU CARBON CRANKが区間4勝!!

ジロ・デ・イタリア 2021 ROTOR ALDHU CARBONクランク + INSPIDERパワーメーターを使用した、Team Qhubeka Assos と Eolo-Kometaが4つのステージ優勝を飾りました。激しいゴールスプリントから超級山岳コースまで、あらゆるコースで結果を残し、超軽量クランクがオールラウンドに使用可能なことを証明しました。

 

 


ROTOR ALDHU CARBON 採用チームバイク 

 

EOLO KOMETA

アルベルト・コンタドールとイヴァン・バッソが立ち上げたプロチーム。チームバイクは、アルベルト・コンタドールが創設したバイクブランドAurum。
シマノ・デュラエースDi2にROTORクランクを組み合わせています。

チーム情報はこちら

 

Team Qhubeka Assos

#BICYCLES CHANGE LIVES(= 自転車が生活を変える)をスローガンに、南アフリカの貧困地域への自転車を届ける支援活動を行うQhubeka財団がメインスポンサーを務める。シマノ・デュラエースDi2にROTORクランクを組み合わせています。

チーム情報はこちら

ROTOR ALDHU CARBON

今シーズン新たに登場した新型カーボンクランク。従来のアルミニウムモデル ALDHUクランクより、 100gもの軽量化を実現。さらに 垂直方向へ11%、水平方向へ36.1%もの剛性アップを実現しました。

172.5mmクランク+アクスル+50T X 34T ラウンドダイレクトチェーンリングの組み合わせで523.5gの超軽量クランクセットとなります。
モジュラー方式で、自由に組み合わせることができクランクやアクスルシャフト長やBB規格に幅広く対応。
スパイダーにはパワーメーターやエアロ形状のモデルなど豊富な選択肢が用意され、アップデートも容易にできる優れたシステムです。

詳しい製品情報はこちら

 

ジロ・デ・イタリアも終了し、6月26日(土)からはいよいよツール・ド・フランスが開幕。ぜひROTORサポートチームの活用にも注目してください。

 

ROTOR販売店舗情報はこちら

 


ROTOR記事一覧へ

 

ROTORカタログページへ

ROTORホームページへ

 

 

関連記事一覧

前のページに戻る