自転車を守る皮膚

愛車を傷からガード
Made in UK、再生プラスチックを使用したエコなフェンダーMucky Nutzから新たに、skinzシリーズが追加。
トップチューブや、ダウンチューブに貼り付けて擦れや、転倒時、石がヒットした時の傷からフレームを守ります。
特に点での衝撃に弱い、カーボンフレームには、必須アイテム。

皮膚の素材
モトクロス、カート、ATV、スノーモービル、ジェットスキーなどに強力な300ミクロンのコンポジットビニールを採用、しっかり貼り付けられ、剥がす時はきれいに取り除けます。
美しいグラフィックはそのままに厚く柔らかいステッカはー、フレームの輪郭に沿ってきれいにフィットします。

エコな配慮

エコな観点では、ビニールの安定剤に使用されるカドミウムが環境中で、毒性の少ない物質に分解することができないため、それを取り除いているそう。
エコフレンドなインクを使用して、レイヤーに挟み込むことで、耐久性を上げています。
最終的な製品はリサイクルダンボールのパッケージにつつまれます。
届いたパッケージはこんな感じ。

いざ施工
プロテクトスプレーをしていたので、とりあえず家にあったアルコールを吹きかけて貼付け面を脱脂。

拭き取って面をきれいにします。

真ん中を1本まっすぐ貼ります
真ん中からきれいに外に向けて貼り付けていきます。

完成するとこんな感じです。

ちょっとした気分転換になってもいいですね。グラフィックパターンを変えるカスタムとしてもおすすめです。
どうしてもすぐに貼ってみたくて夜暗い中で作業しましたが、
翌朝チェックすると端の方に空気が入っていたので、明るいところでの作業をおすすめします。
スマホのフィルム貼りの難易度に比べたら、全く気を遣わなくても大丈夫です!!

マットorクリア 無地or柄
シールは、ツヤあり、ツヤなしが選べます。
ツヤありフレームに、目立たないマットカラーの無地を貼るとこんな感じです。
もう少しじっくりやれば、気泡は減らせますが、グラフィックがない分濃いめのフレームだと気泡が目立つため、少し難易度があがるのかもしれません。

使い込んだ自転車でも重ねてみると、傷や汚れもちょっとした味(になっているのか?)になります。
本当に自分の自転車好きなのかな?と少し思った時に、髪型を変える気分で気楽にイメチェンが可能です。

フレームのジョイント部分とかいろんな形のシールが付属しているので、ほぼどんな自転車にも対応ができます。
貼り直しも可能。(粘着力は結構強め)。
それでもうまく合わせられない時は、イライラせずにこのムービーを見て何とか合わせてねと、公式サイトに貼られているムービーがこちら。癒やされて落ち着きを取り戻せます。

 

ぜひ、気軽にトライしてみてください!

グラフィックはこんな4パターンxツヤあり、ツヤなしが選べます。


Frame Skins
¥4,480(税込) 

内容
1xトップチューブ/ダウンチューブプロテクター
2xトップチューブ/ダウンチューブプロテクタージョイント
8xトップチューブ/ダウンチューブ/シートチューブパッチ
2xチェーンステー/シートステープロテクター
4xケーブル摩擦パッチ

Stay Skins
¥3,498(税込)

内容
2xシートステープロテクター
2xチェーンステープロテクター

Fork Skins
¥3,498(税込)
内容

2 xフォーク ロワープロテクター(275 x 82mm)
2 xフォーク ロワーリムプロテクター(15 x 85mm)
26″-29″ブーストフォークまで、多くのフォークにフィットします。

詳しい製品情報はこちら

 

ぜひ、愛車を守るスキンを手に入れてみませんか?
自転車の気分転換にも最適です!!


 

MUCKY NUTZ HPへ

関連記事一覧

前のページに戻る