ROTOR テクニカルインフォメーション

ROTOR IN SPIDER 装着前にご確認ください

一部のフレームでBB付近にIN SPIDERの一部がフレーム干渉し、取り付けできない場合がございます。

●PF4640 ●386EVO ●PF4130(BB86)のBBを採用しているフレームを使われる際はご注意ください。

 

確認事項

BB圧入後の端面からフレーム側に8.5mm内側オフセットします。
ある程度(直径67mm)に逃しを作っていますが、
カーボンフレームの形状によってIN SPIDERの一部が干渉する可能がございます。
装着前に必ずご確認をお願い致します。

 


INSPIDER製品情報はこちら

 

ROTORホームページ

ROTOR カタログページはこちら

 

 

関連記事一覧

前のページに戻る