HOME » SPECIAL » 2017 秋 アメリカ探乗訪記 VOL.2
2017 FALL アメリカ探乗記

2017 FALL
アメリカ探乗訪記
VOL.2 LEZYNE編

LEZYNE・GIRO・MOOTSのアメリカンブランド。
この中で歴史は浅いが、勢いのあるブランドの一つであるLEZYNE。
パーツブランドでは数少ないアウトドアバイクデモにも出展し、もちろんインターバイクにも出展。
フロアポンプにGPS、全ラインナップが展示。
アメリカブランドにはアメリカの大地、そしてリアルな現場がとても似合います。

INTER BIKE アウトドアバイクデモ

2017 FALL アメリカ探乗記

 ライド編にも書きましたがリアルな現場で、リアルにパンク。しかも2回連続。
LEVER KITとPRESSUER DRIVE CFH!!に助けてもらう。
ライドの必需品、持ってて安心。

2017 FALL アメリカ探乗記

LEZYNEブースでは新型マウントのサンプルがお披露目されていました。
ステムのトップキャップボルトと一緒に止めるマウントで、上側にはGPS、下側にはGoProマウントカメラかライトが取り付けられるようになっています。
デリバリーは12月頃かな?と言っていたので、デリバリーをお楽しみに!

LEZYNE アメリカ本社へ

2017 FALL アメリカ探乗記

インターバイクショーの後、車を西に走らせサンルイスオビスポへ移動。

2017 FALL アメリカ探乗記

ということで、実は今回予定にはなかったのですが、
サンルイスオビスポの郊外にあるLEZYNE本社を訪問。

2017 FALL アメリカ探乗記

突然の来訪にもLEZYNEのグレッグは快く受け入れてくれ社内を案内してくれた。

2017 FALL アメリカ探乗記

グレッグはLEDライトとGPSの基盤の開発を担当してくれている。

2017 FALL アメリカ探乗記

本社では開発全般が行われる。
ここでは製品化のための採寸や、実際に出来たサンプルの取付けテストを行っている。

2017 FALL アメリカ探乗記

brotherのミシン。バッグ類サンプル作成に使用。どんな製品にも本気!!

2017 FALL アメリカ探乗記

3Dプリンターで作ったサンプルの数々。

2017 FALL アメリカ探乗記

こちらはグレッグの専門分野。
GPSの内部基盤を細かくチェックできる顕微鏡。

2017 FALL アメリカ探乗記

おぉ、これはよくカタログなどで見るルーメンを測る機械ですね。
他社も含め色々測っているようです。
その他には振動テスト機やオーブンもあり、リアルな使用状況を超える様々なテストが行われていた。

2017 FALL アメリカ探乗記

こちらは別棟のデザイン専門のスペース。
キッチンと大きなテーブルがあり、ミーティングスペースも設けられている。
皆で昼食をとりながらのミーティングも行われる。

2017 FALL アメリカ探乗記

すべてにおいてこだわりすぎってくらいこだわっているかっこいいスペース群
そしてとてもキレイに整理されていました。

2017 FALL アメリカ探乗記

グレッグを含め皆自転車に乗る。
だから車には必ずと言っていいほどヒッチキャリアがついている。
テストライドというよりは、好きだからライドする。
その後は本社近くのグレッグおすすめのトレイルへライド。

サンルイスオビスポを訪れたことで、環境が製品を創り上げる事を肌で感じられた。
この町、乗る所、オフィス、スタッフ、そして社長のミッキー。 さらにLEZYNEには台湾の自社の工場があることで、最高の環境で生まれたサンプルを最高の状態で製品化できる。
LEZYNEの製品は必ずこういったバックボーンがあっての製品なのだ。
LEZYNEの機能だけでなく、機能美をも追及したスピリッツ

それが、Engineered Design

2017 FALL アメリカ探乗記
OTHER REPORT
RIDE REPORT
2017FALL
アメリカ探乗訪記
VOL.1
RIDE REPORT
LEZYNE編
2017FALL
アメリカ探乗訪記
VOL.2
LEZYNE編
MOOTS編
2017FALL
アメリカ探乗訪記
VOL.3
MOOTS編