BRUNOが応援する「旅」 〜世界の自転車旅をサポート〜 若者よ旅に出よ!

20歳の大学生、溝口哲也さん
旅レポート 帰国編

12か国5000qの道のりを経てついに帰国


10月21日関西空港へ到着
自走で岡崎まで

10月21日(金)の夕方着の飛行機でついに溝口さんが帰ってきました。
溝口さんは、当然のように関西空港から岡崎の自宅まで自走で帰るらしくさすがです。
土曜日のお昼頃、京都を通過するという事で五条大橋で待ち受けているとすごい荷物を積んだオレンジ色の人が近づいてきます。
元気そうですが、声がガラガラで長旅の疲れは出ている様子。

BRUNO
5000q以上を旅したBRUNO 700C世界旅モデルも、貫禄がでています。
BRUNO

一緒に食事をして、そのまま逢坂峠まで追走。
後ろ姿からこの荷物を積んで、1日200qを超えるような生活を続けてきたのだと思うと改めてすごいと思います。

BRUNO

このままさらに鈴鹿峠を越えて友人宅に泊めてもらうとの事でお別れ。
この2日後には学校が始まるというのがすごい! 久しぶりの日本でゆっくりと休んでください。
また、10日後のサイクルモードで…。

BRUNO


サイクルモードで旅の様子を紹介

11月4日〜6日まで幕張メッセで行われたサイクルモードにおいては、コーヒーを飲みながら"旅"気分を味わえる『360°TRAVELLER's café』がオープン。
カフェ内では、ヨーロッパ各地を実際に自転車で旅して帰国したばかりの溝口さんが、全天球型カメラRICOH THETA Sで撮影した360°広がるヨーロッパの絶景写真を来場されたお客さんに直接説明。
3日間ともたくさんの人に囲まれて旅の話に華がさいていました。

BRUNO BRUNO


土曜日には世界旅報告を兼ねた トークイベントを開催!!

BRUNO

土曜日には、星野知大さんのMC進行で、溝口さんと世界旅企画を監修している山下晃和さん、PAPER SKY編集長ルーカスBBさん、サイクルスポット松田吉弘さんによるトークショーが行われました。
レポートには書けないエピソード等交えながら温かい雰囲気で盛り上がりました。
途中でカメラをなくしたり、落車したり、トラブルに見舞われながらも、多くの人との出会い、温かさに触れ、すばらしい旅だったことが伝わってきます。

溝口さんに刺激され、第2、第3の溝口さんのような世界旅にチャレンジする若者が多く手をあげてくれることを願っています。

BRUNO BRUNO
旅の最中、陰で支え続けてくれた山下さんと
BRUNO
ブースは多くの人でにぎわいました
BRUNO

ル・サイク 静岡modi店 11月19日(土)オープン
BRUNO 世界旅を応援するブースが登場!!

11月19日(土)に静岡駅前の丸井静岡店を全館リニューアルし、「静岡マルイ」「静岡モディ」としてオープン。
その静岡モディ3Fに"ル・サイク静岡modi店"が誕生します!!
その中にヨーロッパを旅した溝口さんの写真や、実際に使用したバイクを展示した、BRUNO 世界旅ブースが登場します。
感動という言葉だけでは表現できない旅の模様をリアルにご体感ください!!

11月19日(土)・20日(日)は、溝口さんが来場します!

世界旅のリアルな話や、自転車旅のアドバイスなど貴重な話がお聞き頂けるチャンスです!!

MODI 静岡

ル・サイク静岡modi店

■静岡県静岡市葵区御幸町6-10 静岡modi3階 TEL054-204-0955
■定休日 無休 ■営業時間 10:00〜19:00

静岡MODI

各WEBサイトでもご紹介頂いています

cyclowired cyclist cycle sports.jp LIFECYCLES PAPER SKY

監修

ルーカス B.B 氏
地上で読む機内誌
PAPERSKY 編集長
ルーカス B.B 氏
山下 晃和 氏
旅するファッションモデル
山下 晃和 氏
松田 吉弘 氏
サイクルスポット
松田 吉弘 氏

協賛

サイクルスポット BROOKS PEdal ED PAPERSKY
BRUNO世界旅応援モデル