ROTOR Bike Components

3D30 CX1 CRANKS
30mm ALMINIUM AXLE
for CICLOCROSS

¥34,000+tax
110 PCD SINGLE SPEED 1X11

鍛造切削加工の高剛性クランク

3D+クランクと異なり鍛造アルミニウムをCNC加工で仕上げた3D30クランクの1X11シクロクロス用モデル。

素早いチェーンリング交換を可能にするためにクランクアームにねじが切られており、1ボルトで簡単に取り外できます。

30mmアルミニウムアクスル仕様で、ROTOR製UBBシリーズとの組み合わせでスタンダードなBSAねじ切りフレームなど幅広いBB規格に対応します。


ROTOR Q-CX1チェーンリングとの組み合わせを前提に設計されています。



COMPATIBILITY CHART

取扱マニュアルをダウンロード(PDF・英語版)


ROTOR 3D30 CX1 CRANKS
■ 3D30
MODEL LENGTH Q-FACTOR AXLE WEIGHT
110 PCD SINGLE
CICLOCROSS
170mm / 172.5mm / 175mm   ALMINIUM
30mm
 
  • ROTOR UNIVERSAL BOTTOM BRACKET CONCEPT

    UNIVERSAL BOTTOM BRACKET CONCEPT

    ROTORクランクはROTOR製ボトムブラケットを使用することで、ほぼすべての規格のバイクに取付が可能です。24mmアクスルの3Dクランクを30mmアクスル規格のフレームに、逆に30mmアクスルの3D+クランクをスレッドBBのフレーム取付けるなど、取付規格の問題から開放されます。
    詳しくはROTORボトムブラケットページの適合表をご確認ください。
  • ROTOR TRINITY DRILLING SYSTEM


    TRINITY DRILLING SYSTEM

    ROTORのCNCクランクアームは3本のドリルホールが開けらています。鍛造のアルミブランクから削りだされたクランク(3DFを除く)は最後に先端から2本、アクスル側から1本の穴が開けられます。これにより軽量化できるのはもちろん、橋梁に使われるボックス構造と同様の効果が得られ、より強度が上がり、バランスの取れたクランクを実現しました。
  • ROTOR MICRO ADJUST SPIDER


    TWIN LEG CONCEPT

    ROTORのTWIN LEG CONCEPTは、左右のクランクの剛性バランスを調整することで、まったく同じ剛性を実現しました。スパイダーアームとスパイダーは別々で製作された上で結合されます。この構造が左右のバランスの取れたクランクを作り出します。それにより左右のペダリングのバランスを整え、より理想的なペダリングに導きます。