BROOKS SPECIAL
BROOKS SPECIAL

熟練の職人が、丁寧に手作業で銅鋲を取付け作られるレザーサドル
“Special ”

Specialラインはハンマーの打痕が残る大きな銅鋲が特徴のサドル。
表皮とベースをつなぐ銅鋲はやわらく革との段差もなくすことができます。

ブルックスのサドルは長い間すべて小さな銅鋲(リベット)で革を固定していました。しかし小さい鋲は長い間サドルを使用すると、割れや隙間ができ、それを改善するためにより大きな銅鋲を採用しました。大きな銅鋲はしなやかに革を固定でき、表皮と鋲の段差を無くすこともできます。サドルに使われる9本の銅鋲は熟練の職人により1つづつハンマーを使い手作業で打ち込まれ、その打痕が表面に独特の表情を作ります。